NEWS

無料の美容室ホームページはあり?なし?

美容室ホームページの必要性に関しては、

→美容室が公式ホームページを持つ必要性を徹底解説!

で書きました。

今回は、実際に美容室ホームページを運用するにあたって、無料で作成・制作するのは「あり」か「なし」かについて書きます。

美容室ホームページを無料で作成・制作するのは「あり」か「なし」か

まず美容室の場合、無料のパターンとして考えられるものは、大きく以下の2つになると思います。

  • 無料ツールを利用して自作するパターン
  • 初期費用無料の制作会社へ発注するパターン

これは言い換えれば、「費用をかけたくないので自分で作る!」もしくは「出費を抑えたいので安い業者に発注する」になると思います。

いずれのケースでも共通しているのは「美容室の(おそらくオリジナルの)ホームページを持ちたい」という想いでしょう。

全くの永久0円であれ、初期は0円で毎月は費用がかかる場合であれ、例えば店舗名.comのような美容室公式のホームページを「できるだけ安く」持ちたいと思うわけです。

ただここで1つ考えたいのは、安かろうが高かろうが、“なぜ”美容室の公式ホームページを持ちたいのか、というとです。

→美容室が公式ホームページを持つ必要性を徹底解説!
でも書きましたが、「ホームページのゴールは何か?」という点から逆算すると、おそらく多くのケースでは、“新規顧客を増やしたい=集客ツールとしてホームページを利用したい”になるかと思います。

こうした点から、各パターンを詳しく考えてみましょう。

無料ツールを利用して自作するパターン

無料ツールを利用して美容室ホームページを自作するパターン

無料ツールという観点からは(さらにですが)大きく2つに分かれます。

  • サーバーなしで簡単ツールで作成(例.Wix、Jimdo)
  • 有料サーバーを準備してCMSツールを使う(例.WordPress)

サーバー???

聞いただけで読みたくなくなりそうですが、ホームページのデータを入れる箱を、ご自身で用意するかしないかになります。

完全無料

完全無料で美容室ホームページを作成できるサービスやツール

サーバーのことは一切気にせず、最も簡単な方法で完全無料(作るのも毎月の運用も全て0円)でホームページを立ち上げることができるのが、Wix(ウィックス)やJimdo(ジンドゥー)、Googleサイトといったサービスです。

Wixはイスラエル初、Jimdoはドイツ発(で日本ではKDDI)、Googleはご存じの通りですが、いずれも日本語に対応しています。

最大の特徴は、ホームページの知識が皆無でも、ドラッグ&ドロップでさくさくとサイトを制作できる点です。

外注すると比較的に料金の高いお問い合わせフォームでさえも、パーツを選んで画面上に置いていくだけで構築できます。

SSL対応(https)でセキュリティも高く、パソコンを使ったその手の作業が嫌でなければ、割と簡単には作成できます。

但し、もちろん完全無料なのでデメリットもあります。

まずドメイン(hogehoge.comのようなURL)ですが、例えば、
店名.jimdofree.com
sites.google.com/店名/
のうように、お店独自のドメイン(店名.comや店名.net等)にはなりません。

有料オプションで独自ドメインにすることは可能ですが、あくまでも主体は無料サービスのため、サービスによっては広告がついてしまう場合が多く見受けられます。

またインターネット(ウェブ)から集客を考えているのであれば、SEOに弱い点がネックになります。

SEOとは検索エンジン最適化のことで、例えば「駅名 近く 美容室」等と検索した場合に、検索結果のできるだけ上位に表示されるように、様々な工夫や対策を行うことです。

【参考】美容室ホームページのSEO効果で集客(検索結果の上位に表示)

実際の話ですが、WixやJimdoで作成された美容室のホームページを、「エリア名+美容室」で検索しても全然出てきません。

かなり細かい住所、或いはかなり人口も競合も少ない地方の美容室でも、(上位どころか何ページ見ても)検索結果に出てこないので、インターネット(ウェブ)からの集客を目的とするならば、こうしたサービスを選択するのは厳しいと思います。

メリット デメリット
専門知識は一切不要
ドラッグ&ドロップでさくさく作成
URLがオリジナル(例.店名.com)ではない
SEOに弱い

では逆にどういったケースが、美容室ホームページをこうした完全無料ツールで作成・運用するのに向いているのでしょうか?

例えば既にホットペッパービューティー(HPB)等の美容ポータルで集客できているけれども、店名で検索された際の誘導ツールの1つとしてホームページを持ちたいケースが考えられます。

予約も集客も外部で..でも”一応ホームページは持っておきたい”レベルでしたら、十分ありだと思います。

また、集客の軸をインターネット(ウェブ)ではなく、例えばチラシや口コミといったアナログメインに置く場合、必然的にホームページの優先度は低くなるので、無料ツールで十分な場合もありでしょう。

サーバー+CMS

WordPressのような無料CMSで美容室ホームページを制作するケース

有料でレンタルサーバーを借りて、お店独自のドメイン(店名.comなど)を有料で取得し、レンタルサーバーの簡単インストール機能を使って無料のWordPressを入れれば、美容室ホームページを構築できます。

ただ、WordPressのようなCMS(コンテンツマネジメントシステムというウェブサイトの管理ツール)はオープンソースと言って、商用利用でも無料のツールなのですが、それを入れる箱=サーバーは有料になってしまいます。

ドメインはサーバーをレンタルすれば1つ無料サービスなどもありますが、いずれにしても完全に0円ではなく、どうしても一部有料となってしまいます。

また、拡張機能は基本無料ですし、デザインテンプレートなども無料でいくつでも見つけられますが、完全無料ツール同様、インターネット(ウェブ)からの集客をメインとするのであれば、プロの設計・構築が結果へとつながるでしょう。

→ご自身で何とかしようとせず、お任せを!

でも書きましたが、私たちが自分で髪を切らずに、美容室に行って切るのと同じ理由から、WordPressの様なツールを使うのであれば、プロに任せたほうが良いと思います。

メリット デメリット
外注するより安い 専門知識が必要
運用コストもかかる

結論

  • 既に美容ポータルで成功しているケースや、チラシなどアナログ集客をメインにする場合はあり
  • インターネット(ウェブ)からの新規顧客獲得=集客を前提とするならナシ!

初期費用無料(0円)の制作会社へ発注するパターン

初期費用無料(0円)の美容室ホームページ制作会社へ発注するパターン

続きましては、自作ではなく、制作会社へ発注するパターンです。

  • 初期費用無料(0円)+月額費用やオプションお高めパターン
  • 初期費用無料(0円)+月額費用も低いパターン
  • 初期費用無料(0円)+他システムを契約パターン

初期費用無料(0円)+月額費用やオプションお高め

初期費用無料(0円)+月額費用やオプションが高い美容室ホームページ制作会社へ発注は意外な落とし穴

こちらに関しては、
→制作料金
にも書いているのですが、美容室に限らず、ホームページ制作会社で最も多いパターンで、初期費用は0円すなわち無料。代わりに毎月数万円の月額費用を払います。

お気づきの方も多いと思いますが、要は“頭金0円の分割払い”と同じですね。

イニシャルの導入コストを抑えられるので、多くの美容室に嬉しいパターンであることは間違いないのですが、月額費用に注目してください。

例えば「毎月2万円」のケースで考えると、1年目は24万円です。

最低でも1年間の契約になると思いますので、ホームページの制作料金は24万円+税となるわけです。

あくまでもこの24万円を分割しているわけですので、頭金がないだけで、実質的には無料ではない点にはご注意ください。

さらに落とし穴と言いますか、注意したい点があります。

月額費用は基本、ずっと変わらないということです。

増える可能性はありますが、減ることはまずないという点です。

毎月2万円の場合、2年間で48万円、3年間で72万円、4年間で96万円になります。

毎月1万円でも、1年間で12万円、2年で24万円、3年で36万円、4年で48万円です。

数年使うと数十万円です…高いと感じませんか?

これが”初期費用”無料のマジックと言いますか、からくりと言いますか、ホームページ制作会社のビジネスプランなのです。

そもsも業種・業界によってホームページの構成やページ数は大きく異なります。

ただ、美容室に限って言うならば、大まかな構成はさほど変わりません。

トップページを筆頭に、

  • 店舗やブランドの紹介
  • メニューや料金表
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お知らせやブログ
  • スタイル情報
  • クーポン

といったものが主流であって、他には美容室によって特集があったり、商品紹介があったりといった感じです。

複数店舗のサイトでもない限り、たった数年でウン十万円もの分割払い…高すぎると思いませんか?

もちろん、ホームページ運用には色々な費用がかかるものです。

WordPressの様なCMSを利用している場合、セキュリティを初め、システムやプログラムのバージョンアップに伴う対応や検証にはそれなりの人件費がかかります。

“にしても”です。

あるタイミングから、制作会社だけが儲け続けるような初期費用無料のホームページ制作サービスには少し注意が必要です。

また、オプション費用が高いケースも多いようです。

基本的なページだけは無料ですが、ブログは有料オプション、クーポンも有料オプション、スタッフ編集は有料オプション、フォームもソーシャル連携も、あれもこれも有料といったもので、最低限揃えると結局かなりの金額になってしまうパターンです。

メリット デメリット
初期費用を抑えられる 年単位で考えると結局高い

初期費用無料(0円)+月額費用も低いパターン

初期費用無料(0円)+月額費用も低い美容室ホームページ制作会社へ発注は危険

次に同じ初期費用が無料で、さらに月額費用も安いパターンです。

率直な感想として「何の為にやってるの?」と思いますが、このパターンでは、

  • 商用利用は厳しい(広告がつく場合も)
  • オプション費用が高い

に尽きると思います。

制作会社としても構築コストを極限まで下げる必要があるので、必要な写真やテキストを入れるだけで完成する簡易なテンプレートを利用します。(本当に簡易です)

作る前からほぼ完成しているホームページに、最低限の情報を入れるだけなので、デザイン費用もかからず、システムやプログラムの構築費用もほぼかかりません。

また、機能レベルでは最低限なものが多く、オプション費用がかなり高く設定されているものが多い印象です。しかもオプションなしではホームページとしては落第点レベルなので、どうしてもいくつか追加することになります。

中にはその無料ホームページ制作サービス(や運営会社)の広告がつくものもあります。

安く大量に作る→広告の掲載された美容室ページが増える→主サービスへのリンクが増える→自社サービスのSEOになる→薄利多売で回す…といったビジネスモデル、少ない月額費用でも構わない仕組みです。

ちなみにSEO(検索エンジン最適化)の観点からは下の下の下ですので、エリアや駅名などの検索では、まず上位に出てくることはなく、小規模事業や個人利用であれば十分かもしれませんが、お客様相手の商用利用=美容室への集客目的では厳しいでしょう。

前回の記事でも書きましたが、某バラエティ番組の「見たらわかる、安いやつやん!」の典型パターンですね。

メリット デメリット
初期費用を抑えられる
運用費用も抑えられる
すぐに出来る
最低契約期間が短いorない
必要最低限に満たない構成
オプションが高い
SEO効果も全く見込めない
正直見た目も機能もショボい

初期費用無料(0円)+他システムを契約パターン

初期費用無料(0円)+他システム(美容室の予約など)を契約するパターン

多くはありませんが、見た目も機能もそこそこなのに、初期費用無料や運用も費用も安いサービスもありますが、該当するのは例えば予約システムの運営会社が、ホームページを無料で請け負っているケースです。

あからさまに「予約システムを導入すれば、ホームページは無料ですよ!」とうたっているわけではなかったりしますが、よくよく調べてみるとホームページ以外の美容関連サービスを行っている会社がバックにいるパターンが多い印象です。

儲けはホームページ以外の別サービス(もちろんサイト制作より高い費用)でのパターンですから、オマケ的な要素と言いますか、主サービスへの客寄せと言いますか、そういったからくりが多く見受けられます。

「あれ?そこそこなサービスなのに安いな…」と感じたら、運営会社を見てみるとよいでしょう。

但し、逆パターンで、予約システムなどを導入するのが先で、合わせてホームページも無料で新規構築やリニューアルする場合は、デザインや機能、SEO等も含めて質が高ければ良い(あり)と思います。(それも含めての金額提案のハズなので)

メリット デメリット
初期費用を抑えられる
運用費用も抑えられる
他サービス契約(そこそこの費用が必要)が前提

結論

  • 少なくとも美容室で無料ホームページを持つのはリスクが伴う(安物買いの銭失いになる可能性が高い)
  • 長い目で見ると月額費用が高すぎる場合はナシ!
  • 初期費用も運用費用も無料の場合は、集客効果等がないに等しいのでナシ!
  • 予約システム導入等の際に合わせて無料であれば(内容次第で)あり

今回は美容室における「無料ホームページ」の”ありなし(是非)”について考えてみました。

コロナ禍の様な特殊な事情がなくても、できるだけ低予算でホームページを構築・運用したいという想いは誰しも共通です。

但し、集客等の効果を生むことができるホームページは、なかなか無料で出来るものではありません。

質や規模にもよりますが、1店舗で、よほど特殊ではない一般的な美容室であれば、イメージとしては10~30万円程度の初期費用で、月額は5千円程度が理想ではないかと思います。

これから新規で美容室を開店させるためにホームページを作ろうと思う方も、既存のホームページをもっと効果的にしたいと思ってリニューアルを検討されている方も、「無料」というワードにすぐに飛びつかず、「なぜ無料なのか」「ホームページを持つ目的は達成されるのか」を軸に考えていただければ幸いです。

美容室ホームページ制作.comは、美容室・美容院専門の、高品質+集客力+モバイル完全対応のホームページ制作サービスです。

無料ではありませんが、高い月額費用を払い続けるサービスでもなく、適正価格で高品質+高い集客力のホームページを制作・運用することができます。費用・料金などお気軽にお問い合わせください。

本当に集客できるホームページ
お客様・店舗・検索エンジン全てを意識した
設計・構造・デザインで
美容室ホームページを構築します!

美容室ホームページ制作.com デバイスイメージ
  • 新規OK
  • リニューアルOK
  • 集客UP
  • SEO対策
  • モバイル完全対応
  • ページ充実
  • 豊富な機能
  • SNS連携
  • 全国対応
  • 複数店舗OK

1エリアにつき1店舗限定!

私たちが実際に制作したホームページで、エリア名+美容室で、上位に表示されているサイトをご案内致します。

よくこういったページから業者にお問い合わせをすると、頻繁に電話やメールで勧誘が行われたり、契約に至らなかった場合でも、その後も執拗に営業電話やメールがかかってきて嫌な思いをすることがありますが、弊社では、そのような勧誘や営業は一切行いませんのでご安心の上、まずはお気軽にお問い合わせください。

Copyright © 2021 WCG株式会社 All Rights Reserved.

PAGETOP